看護師紹介会社の実態・メリット

看護師紹介会社のTOPイメージ

 

ここでは、厚生労働省のアンケート調査結果データをもとに看護師の人材紹介会社の実態・看護師転職サイトのメリットについて下記の3点に焦点を絞ってまとめました。

 

 

(1)看護師紹介会社に登録している年齢

看護師紹介会社(転職支援サービス含)に登録している年齢を各年齢層別に分けて見てみましょう。

 

看護師紹介会社登録年齢グラフ

 

年齢

割合(%)

24歳以下

4.7

25〜29歳

20.1

30〜34歳

27.5

35〜39歳

37.6

40〜44歳

35.6

45〜49歳

22.1

50〜54歳

17.4

55〜59歳

9.4

60歳以上

16.8

※出典:厚生労働省 看護師に係る職業紹介に関するアンケート調査結果(平成26年6月)
※グラフと表は当サイト編集部で作成

 

看護師の紹介会社に登録している方の年齢を見ると、35歳から44歳までが最も多く、約7割を占めている。また、60歳以上が約26%というのも驚きました。

(2)看護師紹介会社が紹介した看護師の年収

看護師紹介会社が紹介した看護師の年収(延べ件数)をアンケート結果から見てみましょう。

 

人材紹介会社が紹介した看護師年収グラフ

 

年収

就職件数

紹介件数

100万円未満

343

475

100〜200万未満

44

59

200〜300万未満

131

161

300〜500万未満

2338

1240

500〜700万未満

558

611

700〜1000万未満

10

3

※出典:厚生労働省 看護師に係る職業紹介に関するアンケート調査結果(平成26年6月)
※グラフと表は当サイト編集部で作成

 

紹介会社による看護師の年収は300万〜500万円が最も多く1240件で、次に500万〜700万円の611件だった。個人的な素朴な疑問だが、どうして就職件数が紹介件数より多いのだろう?全体と男性で見ると結果は就職件数より紹介件数が圧倒的に多い。

(3)看護師紹介・民間職業紹介事業者のメリット

看護師の紹介で、民間職業紹介事業者が他の採用方法と比べた時に持っているメリットをアンケート結果から割合の多かった順に見てみましょう。

 

転職ナースのイメージ

 

1位(53.3%)
求職者と医療機関がお互いを十分理解した上で採用できる(ミスマッチの少なさ)

 

 

2位(33.5%)
(採用に至るまでのスピード)迅速に求職者を紹介することができる

 

 

3位(26.4%)
就職後のアフターケアがある

 

 

4位(22%)

 

能力の高い求職者を紹介できる

 

 

5位(14.3%)
苦情やトラブルの対応

 

 

6位(11%)
登録者が多い為、条件にマッチした求職者を確実に紹介できる

※複数回答3つまで
※「看護師の紹介を行った」と回答した149事業所に対する質問

 

※出典:厚生労働省 看護師に係る職業紹介に関するアンケート調査結果(平成26年6月)
※表は当サイト編集部で作成

 

民間職業紹介事業者(看護師転職支援会社)のメリットとして、ミスマッチが少ないというのが過半数を占める。つまり、事前の情報収集とコンサルタントの能力が影響していると考えられます。

 

好条件の非公開求人が豊富な看護師紹介会社

プロのコンサルタントが転職のアドバイスをしてくれます。各社、独自の非公開求人情報を多数持っています。下記の3社まとめて無料登録して比較するのが効率的です。

 

 

転職成功看護師イメージ

 

おすすめ看護師転職サイトTOP3
転職実績・満足度が抜群の看護師転職サイトをチェックしてみよう!

 

 

コンサルタント対応が大好評

ナースではたらこLOGO

>>ナースではたらこ評判・特徴

 

 

 

 

マイナビの看護師転職サイト

マイナビ看護師LOGO

>>マイナビ看護師の評判・特徴

 

 

 

 

利用者の満足度が高い

看護のお仕事LOGO

>>看護のお仕事の評判・特徴

 

 

 

One Point
プロのコンサルタントが転職のアドバイスをしてくれます。各社、独自の非公開求人情報を多数持っています。その為、3社程度まとめて登録して比較するのが効率的です。(登録無料・キャンセル可)