看護師の出世コース | 看護師転職サイトの比較は[看護師求人サイト人気ランキング.net]

看護師の出世コース

ここでは看護師のキャリアアップによる出世コースについて考えてみました。まずは、看護専門学校、大学の看護学科(総合大学、単科大学)のどれかを選択して学校に入学する。そして、次に看護師または准看護師の資格を取得する。看護師と准看護師の比較にも書きましたが、看護師の資格認定は厚生労働省で国家試験、准看護師の資格認定は都道府県知事。将来的な年収・給料のことを考えれば、看護師免許を取得するほうが有利かも知れません。

 

看護師のキャリアアップ

(1)入学(専門学校・大学の看護科)
 ↓
(2)資格取得(看護師・准看護師)
 ↓
(3)就職(研修・教育・キャリアアップ)

さて、ここからが看護師人生の正念場です。
例えば、東京で就職する場合、教育・研修制度が整っていて有名な病院(例:聖路加国際病院 等)でキャリアアップを目指す看護師さんも多いようです。

 

看護師さんに人気の有名病院ランキング (当サイト編集部調べ)

看護師さんに人気の有名病院

慶應義塾大学病院
東京大学医学部付属病院
三井記念病院
国立国際医療研究センター
虎の門病院
聖路加国際病院

※地方都市と首都圏の病院年収相場
看護師:地方<首都圏(地方より首都圏の病院の方が年収は高額。)
医師:地方>首都圏(首都圏より地方の方が年収は高額。)

 

 

(4)職場でのキャリア・役職アップ

看護師のキャリアアップ

主任看護師:約600万円(目標30歳頃)

看護師長:約800万円(目標40歳頃)

看護部長:約1000万円(目標50歳頃)

こうなれば、理想的なパターンかも知れませんね。実際は、結婚や出産で職場を離れるケースも多いかと思います。上記の例はあくまでも編集部がヒヤリングをもとに作成したひとつの出世パターン例です。地域や勤める医療機関によって様々なパターンがあるかと思いますので参考程度にしてください。

 

>>看護師さんの再就職ならこちらの転職サイトへ

 

 

  LINEで送る