転職コンサルタント活用法 | 看護師転職サイトの比較は[看護師求人サイト人気ランキング.net]

転職コンサルタント活用術

コンサルタント

転職コンサルタントとうまくコミュニケーションがとれれば、転職活動もスムーズにうまく行くケースが多いようです。

 

転職コンサルタントはナースの要望に合わせて勤務先と交渉してくれたり、面接の日程調整など転職に関わる細かいことも代行してくれます。
特に、勤務先との交渉では、自分では直接聞きにくい給料のことや手当の内容、待遇なども全て含まれます。
面接の時に、本人から給料のことを細かく聞きにくいですし、あまり給料面ばかりにこだわるとマイナスイメージにもなりかねないので、コンサルタントに代行して確認してもらう方がいいと言われています。それ以外にも、例えば、現在、子育て中なので、土日や祝日は休みたい。日勤のみで働きたい。夜勤はできない。始業を遅らせてほしい。等

 

求人票に掲載されていない下記の内容なども、コンサルタントが教えてくれます。

◎転職の際、事前に確認したい内容
・職場の人間関係は?
・残業時間は?
・職場で働く人の年齢層は?
・お給料の手当の詳細は?
・教育体制は?
・仕事の忙しさは?
・病院内の設備状況は?
・離職率は?
・有給休暇の消化率は?
・休日はしっかりとれる?
・子育て中でも大丈夫?
・夜勤の回数は?
・日勤のみでも大丈夫?
・始業時間の融通は?

もし、あなたがコンサルタントの立場だったとしたらどうでしょうか?
本人が希望する内容が詳しくわからないことには、あいまいな確認になってしまいますよね。裁判をする時の弁護士ではありませんが、コンサルタントには、転職したい理由や要望を具体的にはっきり、細かく伝えた方が、転職に有利です。

 

「質問力」という本でもありましたが、質問が上手な人ほど何事にも成功しやすいと言われています。具体的な質問ができると、質問をされた方も、的確な返答ができるのでよりスムーズに進行できます。要望や詳細を把握した、プロの転職コンサルタントが転職したいナースに成り代わって、スムーズかく的確に確認&交渉してくれことでしょう。
あと、面接の際の注意する点も、アドバイスしてくれるので、しっかり確認して、分からないことや不明な点は相談しておきましょう。
やはり、そういう意味では人と人とのコミュニケーションが大切ですね。

 

>>コンサルタントが好評な転職サイトはこちら

 

 

  LINEで送る