看護師の働く場所・人数・割合|看護師求人サイト人気ランキング

看護師の職場・人数・割合|看護師求人ランキング

看護師、看護職員の人数と割合、看護職員(看護師、准看護師、保健師、助産師)の就業場所の割合、就業場所別の看護職員全体の割合を厚生労働省医政局看護課データをもとにまとめました。

 

看護師の就業状況イメージ

 

看護職員就業場所 2014年(平成26年)

看護職員(看護師、准看護師、保健師、助産師)の人数の推移見てみましょう。

 

看護職員就業グラフ(平成26年)
出典:厚生労働省医政局看護課データ (※上記グラフをクリックすると拡大します。)

上記のグラフのように、看護職員の中で看護師の就業者数は右肩上がりで上昇している。准看護師は少し減少傾向であるのがデータからわかる。

看護職員の人数&比率
看護職員人数円グラフ(平成26年)

  • 看護職員合計:1,603,108人

 

  • 看護師:1,142,319人(71.2%)
  • 准看護師:364,061人(22.7%)
  • 保健師:59,156人(3.7%)
  • 助産師:37,572人(2.3%)

出典:厚生労働省医政局看護課データ
円グラフは当編集部で作成。

看護職員(看護師、准看護師、保健師、助産師)の就業場所

厚生労働省のデータから看護職員(看護師、准看護師、保健師、助産師)の就業場所を見てみましょう。

 

資格別看護職員の就業場所グラフ(平成26年)
出典:厚生労働省医政局看護課データ (※上記グラフをクリックすると拡大します。)

看護職員の就業場所 (資格別) 2014年

看護職員全体の就業場所TOP3
1位:病院(61.0%)、2位:診療所(20.7%)、3位:介護施設等(10.2%)

 

看護師の就業場所TOP3
1位:病院(70.1%)、2位:診療所(15.9%)、3位:介護施設等(7.5%)

 

准看護師の就業場所TOP3
1位:病院(40.7%)、2位:診療所(35.7%)、3位:介護施設等(21.1%)

 

助産師の就業場所TOP3
1位:病院(61.9%)、2位:診療所(25.9%)、3位:助産所(4.8%)

 

保健師の就業場所TOP3
1位:市町村(46.0%)、2位:診療所(17.0%)、3位:保健所(12.3%)

 

出典:厚生労働省医政局看護課データ

就業場所別・看護職員全体の人数割合

就業場所別に看護職員全体の人数割合人数割合をご覧ください。

 

就業場所別看護職員数グラフ(平成26年)
出典:厚生労働省医政局看護課データ (※上記グラフをクリックすると拡大します。)

就業場所別に看護職員数を見てみると、TOP3は下記のようになる。
(平成26年の人数)

  • 1位:病院(977,896人)
  • 2位:診療所(331,843人)
  • 3位:居宅サービス等(163,517人)

4位は、介護老人保健施設、5位は訪問看護ステーション。
出典:厚生労働省医政局看護課

好条件の求人が多い看護師転職サイト

BEST3イメージ

★看護師転職サイト(常勤)BEST3

 

看護のお仕事

>>【看護のお仕事】口コミ評判
運営会社:レバレジーズ株式会社

 

 

ナース人材バンクLOGO

>>【ナース人材バンク】口コミ評判
運営会社:株式会社エス・エム・エス

 

 

マイナビ看護師LOGO

>>【マイナビ看護師】口コミ評判
運営会社:株式会社マイナビ

 

 

 

ナース3人組イメージ

 

★おすすめ看護師・単発・バイト・派遣

 

MCナースネットLOGO

>>【MCナースネット】口コミ評判
運営会社:株式会社メディカル・コンシェルジュ

 

 

ベネッセMCMロコイメージ

>>【ベネッセMCM】口コミ評判
運営会社:株式会社ベネッセMCM

 

 

 

【転職サイト活用ポイント】
当サイト厳選の看護師転職サイトは転職が初めてのナースでも安心して登録・利用できます。あなたの転職に対する悩みや不安を転職エージェントのコンサルタントが解消してくれることでしょう。複数の会社を登録して比較もOK/キャンセル可(※上記の転職サイトを3社まとめて無料登録して比較される看護師さんが多いです。)

 

 

【おすすめ関連記事】
>>看護師年収特集コーナー(目次)

 

>>看護師派遣・バイト求人ランキング

 

>>看護師求人サイト人気ランキング